おはようございます。

ビジネスを数値で可視化するコンサルタント、

長野です。

 

 

私は子供頃から40年以上もの

筋金入りの猫背です。

 

「背筋をピンとして!」「シャキッとしなさい」

何度親や先生、周りの大人に言われたか。

 

小池義孝さんという気候治療の方が書いている

「猫背は治る」

という本を読んでびっくりしました。

 

猫背の原因は足のどこに体重を置くか?

たったこれだけのことだそうです。

びっくりしませんか?

 

ホントかな、と思いやってみたらびっくり。

 

実は最初に書いた

「背筋をピンとして!」「シャキッとしなさい」

というのは猫背を治すのに「猫背を治しなさい」

と言っているのと同じで

何の解決策にもなっていません。

 

いや、うーん。

子供時代、なんて無駄な努力や怒られ方を

したんだろうか。

どうしてまともなことを言ってくれる大人が

なかったんだろうか・・・。

 

でもこれは現実のビジネスの世界にもあります。

売上悪いと「売上あげろ!」ってどなっている

経営者の方今まで何人も見てきました。

 

利益、現金が出ないと「売上あげないと」と

言っている経営者もたくさんいます。

 

正論に聞こえますが、正しくない。

だって、解決にならないから。

 

売上が上がらないのはそのプロセスに

問題があるから。

利益が出ない、現金がたまらないのは、

売上の中身に問題があるからです。

 

中身を見ないで売上を求めるのは、

本当の解決策を探そうとしないで、安易に

答えを売上に見出そうとするようなものです。

 

まずは売上を分解して、プロセスを分解して

真の原因を探ることです。

 

猫背と一緒で、意外なところに答えがあります。

皆さん、売上を分解するとびっくりされるので。

18日(金)、現状に向き合い、具体的な行動に

移すためのセミナーを開催します。

残席、あと2名です。

少人数制で、会計や数字に苦手意識がある

経営者の方でも気軽に参加できます。

 

また今日の内容のように真の原因を掴むために

数字の把握は欠かせません。

 

決算書の見方がよくわからなくて、という方も

大歓迎です。

事業に関係のある数字だけを簡単に、かつ

本質を外さない見方があります。

「仕訳け」とか会計用語は一切出てきません(笑)

 

詳細は下記から。

http://eventforce.jp/event/278839 

 

 

さて、よりよい会社作りのために

今日も頑張りましょう!

Follow me!