おはようございます。
ビジネスを数値で可視化するコンサルタント、長野です。

会社=社長です。

これはまず間違いがないです。

業績が悪ければ、ご自身を疑ったほうが早い。

 

周りに原因を求めるほうが、精神的に

楽かもしれませんが、結果的には遠回りとなります。

 

業績が伸びなくなる、

そこが社長の限界、ということです。

個人の力で勝負できるところは限界にきている。

 

ここから先は能力勝負ではない、ということです。

自分の代わりに営業をやってくれる人、

自分の代わりに社内をしっかり管理してくれる人、

この人たちを作れるかどうか。

 

上手く会社を運営できている人は任せることが

とても上手い。

さて、よりよい会社作りのために

今日も頑張りましょう!

Follow me!