おはようございます。
ビジネスを数値で可視化するコンサルタント、長野です。

 

先日ある会社の経営理念を作る

お手伝いをしました。

 

世の中の社長は日々経営を行って、

いろんな思いを抱えています。

しかし、それが言語化されていないことが

非常に残念なことに多いのです。

 

その社長も会社、社員、クライアントに

色んな思いを抱えていました。

それを言語化するのです。

 

それが出来たときの社長の表情、

霧が晴れたように明るくなります(笑)

 

コンサルタントの腕は、知識を渡したり、

ノウハウを渡して答えを与えた気になることではありません。

 

社長の中に眠っている言葉を見つけて、

そしてそれを社長の言葉で表現することです。

 

経営理念が言葉で言えるようになった時、

初めて事業に軸ができます。

 

そのほかは枝葉にすぎません。

 

さて、よりよい会社作りのために

今日も頑張りましょう!

Follow me!