おはようございます。

ビジネスを数値で可視化するコンサルタント、

長野です。

 

 

経営は100%社長の責任である、

とよく言われます。

 

つらいですよね。社長って。

でも中小企業ほど社長の責任は大きい。

 

社員に対する愚痴を言う社長もよくいますが、

採用したのも、教育するのも、仕事を任せるのも、

全て社長が行っていることです。

 

採用したのは俺じゃない、とおっしゃるかもしれませんが、

それを任せたのも社長自身です。

 

なので、経営に関して100%自分に責任がある、

と思える社長でなければ、

問題の改善はできない。

 

逆に言うと自分の責任じゃないと思った瞬間に、

会社をコントロールできていない、

ということになります。

 

会社をコントロールすることを手放しますか?

 

 

さて、よりよい会社作りのために

今日も頑張りましょう!

Follow me!