社長が不在でも売れる「営業の仕組み」を構築します。

ブログ

事業承継に必要なのは客観視だ

事業承継が上手くいかない、というのは、 引き継ぐ人がいない、というのもあると思いますが、 それ以上にちゃんと後継者を作っていないかった、 というのが最も大きいかと思います。 自分の息子がいるにも関わらず、 任せられない、 …

自分事化できるか?

仕事柄、たとえ話を使うことが よくあります。 コンサルの現場やセミナーでも。 他社の事例や、他業界の事例でも 何かヒントになると思うからです。 そんなときの反応には2つあって、 否定的に捉える方と 自分事として置き換えて …

お客様が人を育てる

どんな人でも、仕事をしていれば お客様に救われた、助けられた、という ケースはあると思います。 それは、単に売上に貢献してもらった、 というだけでなく、 感謝されたことで、スランプから脱したとか 精神的な面で助けられたこ …

オーダーメイドと標準品

昨日の会社訪問の中で オーダーメイドと標準品の話が出ました。 そこでの内容はここでは割愛しますが、 そのメリット、デメリットの考え方が とても勉強になりました。 お客様としてのメリット、デメリットは 良く言われることでも …

アカペラと役割、責任

また歌の話で申し訳ないですが、 今アカペラに挑戦しています。 アカペラって、楽器や伴奏がないので、 歌だけでリズムや音を合わせないといけません。 これが想像以上に難しい。 練習でも伴奏を外した途端、 暗闇の中を走っている …

2つのPDCA

先週のメルマガで書かせていただいた 一人前の基準。 そして私がコンサルティングで取り組んでいる 組織の仕組み化。 これは両方とも作るだけでは、機能しません。 これを実際に使ってみて、 どうだったのか、うまく行った、行かな …

一人前って何ですか?

会社の中で一人前の基準って決まっていますか? どうなると一人前なのか。 どうなると現場を指揮する管理職になれるのか。 それがどれくらいの期間で達することが求められているのか。 これまでのコンサル経験でもこれが決められてい …

言語化の大切さ

今日はセミナーを行っていました。 営業の仕組みをテーマにした 新しい内容のセミナーだったので、 かなり内容を何度も見直しました。 セミナーの中では言語化の重要性を話していますが、 新しいセミナーをつくる過程で、言語化の …

意識が高まったから?

私のコンサルティングの中で重要視していることは 言語化する、ということです。 組織を運営する中で、 自分しかできない、 なんとなくやれている、 ことをしっかり周囲に伝え、 再現性を高めるためには 言葉にすることが必須とな …

人を信頼し、かつ人を守る

先日、盛和塾という京セラの稲盛さんが 主催する勉強会に参加してきました。 参加されている皆さんもすごく熱心で、 会全体の熱量がすごくて驚きました。 実際に稲盛さんは来られないのですが、 講演のDVDを見ながら、 皆さんと …

« 1 2 3 28 »

ブログ

プロセスの評価は意味がない?

私は組織づくりの専門家なので、 当然、組織の本をよく読むことが多いです。 先日ある本を読んでいて 「プロセス評価はするな!」 と書かれた本がありました。 なに? いつも自分が言っていることの反対だ、 と思い読み込みました …

PAGETOP
Copyright © 株式会社ヨーテラスマネジメント All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.