随分前ですが、
ある経営者に採用時の試験方法を聞いて
とても興味深かったことがあります。
何回か面接をした後、
最後に10個の質問の書かれた
ペーパーテストをするそうです。
その中身は、例えば
問い:赤信号で車が全く来なければ渡る。
イエス、ノーのいずれかで回答します。
これには正解がありません。
いや赤信号で渡っちゃいけないんですけどね(笑)
要はその経営者と同じ価値観を持っているかどうか。
これを見るためにこのような質問を問いかけます。
10問中8問以上、経営者と同じ答えをした人は
まず辞めないそうです。
そして離職者が減ったそうです。
このことがあって、
どんなに面接で優秀に見えても
8問以上正解しないと採用しない、
と仰っていました。
「価値観」と言われても
なかなか難しいと思いますが、
仕事における価値観は、
お客様や仕事に対する姿勢です。
経営理念、ビジョン、もちろん重要です。
ただ、同じ価値観を持って、
お客様と対応できるか、
ということはとても大切なのです。
社長と社員の良い関係を保ち、
更にお互いがハッピーになれるためには、
この価値観を共有する必要がある、
とお客様を通じて感じることが多くなりました。
そしてそのためのプログラムも
開発しています。
今後はオンラインでセミナーなどを
行なっていきます。
セミナー参加に対する心理的なハードルも下がり、
気軽に参加できるようになると思います。
また近いうちに告知させていただきます。
【今日のポイント】
価値観が合うと働きやすい。
それでは良き1週間をお過ごしください。

Follow me!