先日、妻からDVDレコーダーにたまった
番組を消してくれ、と言われました。
がっちりマンデーとカンブリア宮殿という
番組だけは録画しているのですが、
全くテレビを見ない私は録りっ放し。
ふと、何かアイデアのきっかけにならないかと、
1年分のがっちりマンデーという情報番組を
丸2日かけてみました。
この番組は繁盛しているビジネスを
いろんな角度で毎週取り上げています。
いや、面白かった。
1年分なので約50本見ました(笑)
これだけ見るといくつか
法則があることを発見しました。
◆お客様の不安を取り除くことで売上を伸ばす。
中古パソコンの販売で「永久保証」を付け
特にパソコン初心者の不安を取り除くことで
売上が急激に伸びている会社があります。
実際の修理は0.1%、1000人に1人しか
いないそうです。
◆使われていない資源と自社の技術を活用。
京都では町家と言われる古民家が空き家で
放置されているケースが多くあります。
これを安く買い取り、自社の技術を生かして
リノベーションして販売している工務店があります。
◆新しいニーズ、潜在的なニーズを掘り起こす。
敷布団をコインランドリーで洗えるようにする。
ありそうでなかったサービスです。
全国に5000万枚以上ある敷布団が
全て市場になる、と今このビジネスを
開発した社長は言ってました。
「全国に5000万枚・・・」絶句しました(笑)
しかもとても敷布団を洗うと気持ちいいようで、
リピーターが続出です。
◆提携によって自分のビジネスを大きく伸ばす。
リサイクルショップが引っ越しやと提携することで、
本来廃棄される家具や家財道具を引き取り、
買取金額で引っ越し代を安くする
サービスを提供しています。
これにより本来お金をかけて廃棄していた資源を
買い取ることで、リサイクルショップは仕入れを増やし、
引っ越しする人は値段が安くなるし、
いいこと尽くしなのです。
凄いですよね。
1年分見たので、ほかにもいっぱいあって、
本当はいろいろお話ししたいのですが、
要は、今自分のやっているビジネスの中に
新しい種が眠っている、ということです。
しかも上記の会社で共通しているのは、
自社のビジネスをちゃんと生かしている、
ということです。
全く新しいことを始めているわけではないのです。
自分たちのビジネスを振り返り、
そのちょっと外側だったり、
今まで気づかなかった、放置されている
資源に目を向けたり、
それが変革につながっています。
私もコロナのおかげで、セミナーにお客様を
集めてコンサルを売る、という
今まで疑ったことのないパターンを
見直さざるを得なくなっています。
でもこれもある意味ピンチですが、
新しいビジネスを考えるチャンスなのです。
だから毎日冒頭に紹介した炭治郎のように
「考えろ、考えろ」とつぶやいています(笑)
【今日のポイント】
生き残るだけでなく、
大きくビジネスを成長させる
つもりで考え抜く。
―――――――――
ビジネスに関するご相談があれば、
遠慮なくご連絡ください。
それこそ一緒にアイデアを出し合いましょう。
もちろんZOOMなどテレビ電話を使って(笑)
ホントは居酒屋でガヤガヤやりたいんですけどね。
それでは良き1週間をお過ごしください。

Follow me!